ドン・ローザ

私のお気に入りの漫画家はドン・ローザです。彼は特にスクルージ・マクダックの物語で有名です。「The Life and Times of Scrooge McDuck」と呼ばれる十二部からなる物語は一番いい漫画だと思います。この物語は、アンクルスクルージの幼少期から亡くなる頃までについて描いています。

ドン・ローザの絵を描き方はとても独特です。ほとんどの絵それぞれに、細かい描写が施されています。物語自体は深刻ですが、同時にとても可笑しいです。

去年、ナイトウィッシュというバンド*のメンバーで有名な、ツォーマス・ホロパイネン、ドン・ローザの漫画に影響を受け、スクルージ・マクダックの人生についてサウンドトラックを作曲しました。この音楽は物語によく合います。

「The Last Sled」という曲は素晴らしいですので、以下のリンクをクリックしてください。

Woke From Dreaming

Ik had nog niet eerder van The Delgados gehoord, maar stuitte bij toeval op dit prachtige liedje. Treurig doch hoopvol, met een vleugje urgentie.